年商3,000~5,000万の経営者にとって、今回は耳の痛い話です。

「チラシの反響が落ちてきた・・・」、「ホームページが全然活用できてない・・・」と思いセミナーに参加したり、ノウハウや本を購入して学んだけど現状と何も変わっていないのは、なぜでしょうか?


それは行動に移していないというのもありますが、もう一つ考えられることは行動した結果を検証していないからです。


例えば、運転免許を取る時を思い出してみてください!
座学で勉強もしますが、それだけで車を運転できるようにはならないですよね。


実際に教習所で車に乗ってみて、助手席に同乗している教官に注意されたりブレーキを踏まれたりと、側について正しい運転方法を覚えるために導いてくれる人がいると思います。


そして良かった点や悪かった点を検証し、繰り返し運転していくと、いつの間にか正しい運転方法が身につくようになります。


これはセミナーに参加したり、ノウハウや本を購入してチラシやホームページに活用するのも同じです。


どんなに高額なセミナーに参加しても、ノウハウを買い漁っても、あなたが「行動して検証」し、道が逸れないように導いてくれる人が側にいないと結果が出ません。

結果が出ないことで辿る道

そして、やってはみたけど行動しない、もしくは検証しない状況が続くと結果が出ないので「自分には才能がない!」や「もっと他にいいノウハウがあるかも!?」とノウハウコレクターになり自信がなくなっていきます。


そうならないためにも、まずは行動して検証して信頼できる人にアドバイスを求めてみましょう!


行動すれば必ず良いも悪いも結果が出てきます。


そして失敗したとしても、その原因を検証し改善策を立てて、道が逸れないように導いてくれる人が側にいれば、おのずと良い結果に繋がっていきます。


そしてそれが、あなたの会社の集客ノウハウになってライバルが上手く集客していたとしてもまったく気にならなくなります。


ノウハウを手に入れても知っているだけで終わらないように気を付けてください。